ブログトップ

capt-trip

captaintri.exblog.jp

音楽の旅

<   2007年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

グランプリ(優勝)
鳴瀬庵
遠田郡美里町北浦字姥ケ沢36−2
定休日木曜

グランプリは、文句なしにこのお店でした。
ニ八の蕎麦も良し!つけだれも良し!
小牛田方面に行くときは、木曜は必ず、はずさなくて行けません!
順位をつける基準は、なにしろココの蕎麦を超えられるか否かです。
最後に蕎麦湯でつけだれを薄めて、その中にお蕎麦を少し残しておいたぶんを投入します。
それ用にちゃんと別にねぎもついてくるのです。
鴨南に、はまるきっかけになったお店です。
b0007213_17285843.jpg
b0007213_17291941.jpg


第二位
岩手屋
東松島市矢本字栄町36
定休日木曜

ご存知「岩手屋」、ココはやっぱり「田舎そば」が断トツでおいしいです。
他のものも、そつなく美味しいのは流石です。
b0007213_17304751.jpg
b0007213_17311635.jpg


第三位
ゆう七
石巻市湊字鹿妻94
定休日 毎週水曜・第3木曜
http://captaintri.exblog.jp/tb/7822446

おもてなしの心が伝わってきて、なんとなく嬉しいお店です。
注文する前に、揚げ蕎麦とお茶がでてきて、たのしみながら待ちます。
食べ終わると、果物と蕎麦茶でさらに楽しめます。ゆっくりと楽しめるお店でした。
b0007213_17342333.jpg
b0007213_17344982.jpg



第四位
早蕨(さわらび)
石巻市門脇字三軒屋19-4
定休日 毎週月曜・第2・第4・日曜
http://captaintri.exblog.jp/tb/6977516

なんといっても近いのが魅力です。
住宅地の割には、駐車場も7~8台とめられるのが嬉しいです。
鴨は大きめです。
b0007213_17392686.jpg
b0007213_17395324.jpg


第五位
きさく苑
東松島市
0225-82-5592
定休日 火曜
僕が行ったときは、凄い混んでいて、20席以上はあるお店の中はいっぱいでした。
この地域で大人気なのですね!
鴨南は、チョット変わっていて、旅館や割烹店でよくある、一人前の鍋でつけ汁が暖められて出てきます。ちょっと豪華な感じがしますし蕎麦もおいしいのですが、僕はあの一人前鍋の固形燃料の匂いが苦手です。
四季蕎麦御膳(1900円)が人気のようです。
b0007213_17424650.jpg
b0007213_17475969.jpg


第六位
和泉庵
東松島市野蒜
050-5523-3644
定休日 月曜・火曜
野蒜築港資料館のすぐ近くにあるこのお店。
チョット趣のある建物が魅力です。
客席の襖絵を眺めながら、蕎麦を待つのもよいでしょう!
b0007213_17455158.jpg
b0007213_17462793.jpg



同第六位
てらっぱ岳
雄勝町天雄寺横
(写真がありませんでした。)

さて、年越しそばはどこで食べようか?D家では早蕨だわね~!
あとは、西光寺?天雄寺?

はてさて、今年も終盤でありますが、本年中はお世話になりました。
来年も良い年になるよう、美味しい年越し蕎麦でも食べながら、良いお年をお迎え下さい!
ありがとうございました。
[PR]
by captain61 | 2007-12-29 18:00 | news
予想していなかった!このバンドは!
封印されていたのかと!

オリジナルメンバーでの新録とライブの予定だと!

石間さんのギター!SATORIも聴けるのか?

新曲も、どんなんだろう?

FLOWER TRAVELLIN’ BAND

JOE YAMANAKA
詳しい情報は↑でチェック

楽しみな’08である。新着情報をじっと待つことにしましょう!
[PR]
by captain61 | 2007-12-15 16:24 | news
ココ最近というか、2~3年、近くにも手打ち蕎麦屋がぞくぞくとオープンしているのだが、
市内・鹿妻にも”でた”らしいよ!という噂を聞き、早速調査に行ってまいった。

いまどきは、新そばの季節で、そば好きにはたまらないのですね~!
昨日もそば食べたのだが、今日もそば!
場所は、鹿妻の奥の方と聞いただけで、いったいどこなのか?カンを働かせて訪ねてのであった!
あった!ここだな~!「ゆう七」
b0007213_1962375.jpg

自宅を改造してのお店だわ~!もちろん家族経営?らしい!
旦那さん・奥さん・息子さんらしい人影が見えた。
お店の中には、掛け軸やら、古い地図などが、飾ってある。古くからの家柄だろうか?
ふと目を向けた本棚の中にも、何やら年代物の本が並んでいた。

まったりと、蕎麦を楽しむには絶好の場所だね~!日当たりも良いし!
b0007213_191335100.jpg

本日、鴨せいろを注文!
蕎麦は、ニ八そばなのだろうか?食感よし!のどごしも良く美味しいそばだったよん!
つけ汁も、ゆずの香り良く、あっというまに平らげてしまった。

食前に番茶かな?食後には蕎麦茶と果物が出てきて、やっぱり長居したくなるような蕎麦屋さんでした。
お近くの方は、一度お試しアレ!
b0007213_19235016.jpg

[PR]
by captain61 | 2007-12-14 19:30 | news
12月1日のDEREK TRUCKS BANDを見るため、11月30日午後11時30分発の仙台発~新宿行きの夜行バスにて出発!
朝5時ぐらいに新宿に着いた。
想像はしていたが、朝の新宿駅、電車はすでに座る席もないほどに混雑していたのだった。
まだ暗い朝方、そのまま高円寺の義姉さんのところへたどり着いたのだった。
お昼ぐらいまで休憩した後で、Kちゃんとの待ち合わせ場所の渋谷まで移動!
一緒にホソケンさんの作品展を見にGallery LE DECO に向かったのだ!
b0007213_11481067.jpg

コンピューターでのデザイン関係のお仕事をしているらしいホソケンさんは、自身初の個展ということだ。そのまま、雑誌の表紙にもなりそうなオリジナルポスターが4~50点はあっただろうか?
b0007213_11485265.jpg

おなかも減ってきたので、ライブ会場のガーデンホールのある恵比寿ガーデンプレイスへ早めに到着。地ビールとソーセージとアイスバインなる肉料理などなどを食べた。
ガーデンプレイスの中央には、この時期、バカラのグラスのクリスマスツリーが鎮座している。
b0007213_11492097.jpg

この日、少し早めの5時開演のDerek Trucks Band日本国内最終日!
指定席ということもあって余裕で会場に!
やはり当日券はないというこで、Kちゃんとはここでお別れ!
ライブは、席が前から4列目でステージに向かって左側ということで、DEREK側だったので、その姿を目に焼き付けてきた。
sailing on からはじまって、sahib teri bandiやらjoyful noise やら for my brother
やら聴きたかったところは大体やってくれたかんじでした。こんな感じ!
席が前方だったということもあり、音的にはあまり満足ではなかったのですが、近くで見れればOKですわ~!
Taperの方も、しっかりと録音されていたみたいなので、後ほどの音源アップを期待したいです。
じっくりとあとで、思い出しながら聴けるということは幸せですね~!
b0007213_11494736.jpg

そんでもって、ライブも早めに7時ぐらいに終了したので、またまた、渋谷で、こんどは妖怪さんと合流後、初の国立 地球屋へ!
到着すると、なんとなんと!秋吉さんbambiさんやらペコさんまでいるじゃないか!
この日は地球屋一押し、大吾郎のライブということもあって超満員!
大吾郎はいいバンドだった、12・4は、高円寺JIROKICHIでライブ!
初めて聴いたけど、しっかりメッセージが伝わってきた。
またどこで、遭遇する予感がした。
b0007213_1150854.jpg

チナ・キャッツのメンバーも、かっちゃんを始めに、ニータ・マサヤン・おはるさん&ちえちゃんとゾクゾクやってきて再会!
それと大吾郎を追っかけてきた、仙台のゆんた・みきこさんとも遭遇!
そんなこんなで、盛り上がってるうちに、あっという間に終電の時間となり、地球屋を後にしたのだ。エルさんお世話になりました。また、行きますぜ~!
b0007213_11502794.jpg

翌日はu@2亭訪問!
ご子息、波和くんにせがまれて、アンパンマンを描いてあげた!
b0007213_1528375.jpg

帰りのバスには、余裕こきすぎで、ノドカラカラになるくらい走って、ギリギリ間に合った。
新宿は、地上への出口がどこか?わからない!
いやいや~あせった;あせった;!

忙しく走り回ったけど、充実した東京見物でした!

そうそう!
今週のcapt-tripは、大吾郎特集にすっぺ!
興味のあるかたは、毎週水曜FM76.4mh 19:00~ですよん!
[PR]
by captain61 | 2007-12-03 11:50 | news