ブログトップ

capt-trip

captaintri.exblog.jp

音楽の旅

<   2005年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

b0007213_1715381.jpg


日本にも、VISION QUESTで来日したことがあるらしい。

Lightmotivホームページも綺麗で、さすがヨーロピアン(ドイツあたりかな?)おしゃれなページすっね~
b0007213_17242048.jpg
!!!
[PR]
by captain61 | 2005-01-30 17:18 | space nature
b0007213_1392039.jpg


宇宙情報
[PR]
by captain61 | 2005-01-28 13:11 | space nature
b0007213_12193566.jpg

僕もいきました。

ダディ竹千代&東京おとぼけキャッツのメンバーだそうです。
昔、NHK―FMでライブを聞いたことがありました。

1/31追加
 じぎじぎのHP
[PR]
by captain61 | 2005-01-27 12:19 | news
b0007213_2018054.jpg


THE ROLLING STONES 「LOVE YOU LIVE」’77より特集

エルモカンボSIDE特集でした。

openning~~hot stuff~outter space(Billy preston)

~mannish boy~crakin' up~little red rooster~around and around

NHKのヤングミュージックショウでその映像を始めてみたのは、中学生のときでした。

以来このライブ大好きで、今でもよく聴いております。

BLUESに興味を持ち出したのも、このアルバムと先週のクラプトンからかな~?

hot stuff~outter spaceのあたりは、NHKのTVで特にFUNKYで印象的だったので、思い出しつつ選んだのでした。

来週も、’70代のライブ盤中心にやってみようかな?とおもってます。
[PR]
by captain61 | 2005-01-25 20:19 | radio
b0007213_19294858.jpg


見ただけで欲しくなるこのパッケージ!

さたちゃんが、ひさびさにやってきたので、東北DEAD HEADS会議新年会は、ところをカックン星人宅にてマッタリ開催されました。

100インチプロジェクターによる、大迫力の「DEAD MOVIE」映写会でした。

我が家でも、買うしかないね!dead movie!

さたちゃん!無事に着いたのでしょうか?
周りが田んぼの道路は、吹きさらしで、つるつるしてますから、シュルシュルすべりますよね
[PR]
by captain61 | 2005-01-22 19:30 | ローカル
b0007213_1854443.jpg
b0007213_1855923.jpg


いや~放送からは、3日も経ってしまったのだ。
早くしないと、来週分になってしまう~!

ので・・・
19日の放送は、ERIC CLAPTONの「461 ocean boulevard」を中心にお送りいたしました。
ライブ版は、このデラックスエディションの二枚目のCD live at Hammersmith Odeon,London,December 4th and 5th ,1974 と 1975に発表されたライブアルバム「EC was here」より何曲か選びながらの30分でした。

can't find my way home('74 live)~have you ever loved woman

(EC was here)~willie and the hand jive(OCEAN)~tell the truth('74 live)

~motherless chidren(ocean)~let it grow////

CD聴いているうちに、懐かしくてついつい案の定というか、いつもどおり聞き込んでしまい、お話は少なめって感じでしたが、聴いてもらった人はどうだったでしょうか?

イヴォンヌ!って最高!とか、なんか思い出しちゃいました。
もちろん、クラプトンも!(この頃が一番すきですね~)
[PR]
by captain61 | 2005-01-18 18:07 | radio
b0007213_16563224.jpg


rootsです。
この度はお正月にもかかわらず、たくさんの愛する友よりの
あたたかい言葉やお悔やみをいただき
ほんとうに ありがとうございました。


1996年1月3日、両親と姉夫婦での松島の温泉旅行中、母は激しい頭痛と嘔吐で床に就いた。それまでも頭痛に悩まされてはいた様だが頭痛薬などで一時を過ごし、
街医者には風邪と言われるばかり。
激しい嘔吐により、脳神経外科に行くと、脳腫瘍との診断だった。
姉に電話をもらった私は、帰国の決心をこの時した次第です。
12年もの間、私がアメリカに居たという事は、
これだけ親不孝を重ねたという事です。
母は、3度の手術と帯状疱疹など、たくさんの苦痛を乗り越え、
2005年1月3日、旅立つまで、9年の歳月を、私の後悔を少しでも軽減してくれるかの様に傍に居てくれました。
私も傍にいられるだけで幸せでした。
今は、苦痛もなく、生前愛したダンスを心ゆくまで踊っていることでしょう。
母の居るところには、ガルシアも居るし、レイ チャールズも居るし、グレン ミラーだって、
デニス ブラウンや、ジャニスも居るさ。
愛する母が、みんなとメロディーを口ずさみながら踊ってる姿が眼に浮かぶ。
音楽とダンスが大好きだった母でした。
このダンスシューズも素敵でしょ!
日本舞踊もやってた母なので、形見の艶やかな着物で今度、私ったら登場しちゃいますわ。

愛する友よ
ありがとう  愛してます。

そして

      KEEP ON DANCIN’ !!
[PR]
by captain61 | 2005-01-13 16:56 | ローカル
b0007213_12311838.jpg


先週は、お休みをいただきましたCAPT-TRIP!

今回が2005年初回の放送となります。

今回は、Allman Brothers Bandのドラマー、Butch Trucksをおじに持つDerek Trucks率いる、「Derek Trucks Band」の特集です

現在25歳の彼は、9歳のときにギターを始めて、12歳のときにはすでにバディー・ガイやボブ・ディランとの競演を果たし、18歳にして「DEREK TRUCKS BAND」でデビューしました。

その後、「DEREK TRUCKS BAND」はもとより、Allmanbrothers BandやPhil&Friendsなどでにも参加。
昨年は、「JAPAN BLUES CARNIVAL」にて初来日を果たしました。

今回ご紹介したアルバムは、2003年アメリカのジョージアシアターでのライブアルバムから
 1、ヴォランティアード・スレイバリー
 2、フォー・マイ・ブラザー
 3、フィール・ソー・バッド
 4.ソニード・アレグレ
         を紹介いたしました。
[PR]
by captain61 | 2005-01-12 12:43 | radio
b0007213_13281849.jpg

無事初七日も終わり、次第に通常の生活にもどりつつある、今日この頃です。
皆さんからも、励ましやお悔やみの言葉を頂戴いたしまして、誠にありがとうございました。
(プリントして、ROOTSに渡しました。)

さて、先日とてもきれいなポストカード(上の写真の)が届きました。

一昨年の武蔵野「はらっぱ祭り」で出会った「YOGU」君の展覧会の案内状でした。

「はらっぱ祭」でも綺麗に染められた、Tシャツやタペストリーなどが、テントの中に飾られ、

行きかう人々の注目を集めていました。

「YOGU展」は、
    1月23日(日)~2月28日(月) 
    11:00~21:00※11:00~20:00(日・祭)火曜close
「原宿TRIBE」で開催されているらしい。
   東京方面にお出掛けの方は、寄ってみて下さい。(ホント綺麗ですから)


 詳しくは、↓
YOGUのHP

今週の、CAPT-TRIPは久しぶりに私SMOOTHがお送りいたします。
さて、なんにしようかな?
[PR]
by captain61 | 2005-01-11 13:28 | news
b0007213_1515186.jpg

わたくしrootsの最愛なる母が、
ジェリ―に逢いに旅立ちました。

お母さん ありがとう
愛してます。
[PR]
by captain61 | 2005-01-04 01:51 | ローカル